Menu

有名になりたい方が増加中

照明

好きを仕事にして大活躍

歌手になりたい、テレビに出たい、有名になって稼ぎたいという夢は誰しもが一度くらいは思い描く夢だと思いますが、現実には狭き門と行動は起こさなかったという方は多いかもしれません。ですが、今の時代は積極的にチャンスをつかみにいく時代となっており、アイドルになりたい、モデルになりたい、歌手になりたい、女優や声優になりたいと、小学生などの小さなお子様から10代の学生さんを中心に20代の方も夢に向けて果敢に募集があるオーディションを見つけて応募しています。かつてはスカウトされないかと原宿などをひたすら歩いて、芸能人デビューのチャンスを待つ方もいましたが、今は待ちの姿勢ではなく、自ら有名になりたいと声を上げることができます。そのため、プロポーションやファッションに気を使い、歌やダンスのレッスンなども積んでオーディションに応募する若い方が増えています。また、シニア世代のオーディション応募者も増えており、長寿高齢化の社会において定年退職後に20年、30年と続く老後を楽しく送りたい、生きがいを持ちたいという方や、若い頃に憧れていた俳優やモデルになってみたいと募集に応募する方が増えています。高齢化社会においてはシニアへのニーズも増えており、シニア向けのオーディション募集も増えているのです。介護ベッドや大人用おむつ、老人ホームなどのCMやパンフレット、オレオレ詐欺防止のポスターや注意喚起ドラマなどへの出演など、出演機会も多く募集が増えており、シニア世代の人気も高まっています。